本社 〒232‐0016 神奈川県横浜市南区宮元町1-24 / 自社工場 〒410‐3514 静岡県賀茂郡西伊豆町

045‐742‐3181

お問合わせ

その他

AIR LOUVER(ルーバー材)

抜群の施工性

AIR LOUVER(ルーバー材)は強度が高くて加工がしやすいアルミを芯材としているため、非常に施工性が高いです。切断や穴あけ、ビス止めなどの取付作業が容易であるため、工期短縮やコスト削減も可能。さまざまな形状をかたちづくることができて、なおかつより短納期で、リーズナブルな施工が可能となります。

  高い意匠性

AIR LOUVER(ルーバー材)は表層に人工再生木を、芯材にアルミを利用しているため、木の見た目の美しさや風合いを感じることができます。また、加工性が高いアルミを芯材に使うことで、木材だけでは難しい曲げなどの加工も可能です。さまざまな造形に対応し、豊富なカラーバリエーションで個性あふれる空間を創造することができます。

耐久性能テストで実施された安全性

AIR LOUVER(ルーバー材)は温水乾燥、冷熱サイクル、耐熱水など、さまざまな耐久テストをクリア。設置後30年に相当する過酷な環境下においても表層の再生木の剥離、ヒビ割れ、局所的な膨れなどの劣化現象が発生しないことが証明されています。常に風雨や紫外線に晒される屋外、安全性が求められる高所、あるいは大規模な施工箇所でも安心してお使いいただけます。

カラーバリエーション

AIR WALL(ウォール材)

木の質感を生かした美観性

IR WALL(ウォール材)は木材とアルミを一体にしたハイブリッド型の素材です。天然木の質感や美しさに徹底的にこだわった一方で、軽量性(38%の軽量化に成功)、耐久性、強度、施工性、コストダウン効果といったアルミのさまざまな利点を得ることができます。特に外壁のアクセントやエクステリアにおすすめの素材です。

カラーバリエーション

 優れた耐候性・耐久性

天然木は時が経過するにつれて反りや変形、変色が発生することがありますが、耐候性と耐久性が高いアルミを組み合わせたIR WALL(ウォール材)であれば美しさが長持ちします。光触媒によって腐朽菌を寄せ付けないため、腐食やシロアリ被害の心配もありません。メンテナンスが容易で天然木の美しさが持続し、長い間安心・安全にお使いいただけます。

有害物質を含まない安全性

IR WALL(ウォール材)にはリサイクル原料のみを素材として使っているため、非常に地球にやさしいです。カドミウムや鉛、六価クロム、水銀、セレンなどの重金属類やハロゲンは一切不使用なので、環境汚染や健康被害のリスクも最小限。お子さんやご高齢の方がいらっしゃるご家庭や施設においても安全に、安心してご使用いただけます。

お気軽にお問い合わせください

045‐742‐3181

お問い合わせメールでのお問い合わせはこちら