ウッドデッキ用人工再生木【ファインウッド】のサンコーシステム

ドイツ生まれのRelazzo

ドイツ生まれのRelazzo
Relazzo(リラッツォ)は高い企業理念を持つドイツhaussermann(REHAU)社が、多くの経験と最新の技術を結集して誕生した、新しいタイプのウッドデッキ用資材です。

原料のほぼ60%は環境を破壊しない木質と、約40%は天然のポリマーで構成された有害な化学的物質を含まないきわめて安全性の高い材料で、ウッドデッキとして最重要事項である耐久性と寸法安定性に優れた材料です。

もちろん、天然木材と違って、トゲ、ササクレ、ヒビ割れは発生せず、有害な虫や、カビ、腐蝕に対しても大きな抵抗力を持っています。

ヨーロッパ感覚の色とデザインは、国産にはない趣きがありテラスやボードウォークのみならずホテル、マンション、店舗内、外装、床材としての用途が広がります。

合理的な考え方による極めて簡単なパーツによる組立方法は、個人住宅のテラス、ベランダはもとより公共、民生の大規模なウッドデッキ敷設まで応用可能でその作業性能は大きな評価を受けています。

※Relazzoはhaussermann(REHAU)社の登録商標です。
Relazzoについて
材質の性質上タテ、ヨコに伸縮があるため6〜30mmスキマを空けて施工します。
直接、ビス・釘打は出来ません。
合理的な専用金具を使用して床板を取り付けます。デッキ表面にビス頭は見えません。
美観上木口を塞ぐ場合にはエンドキャップや金属のカバーを用意しております。
色は3色あります。表、裏、リバーシブルです。
デザインとしてのリブは、雨の日の足元をガードします。

ウッドデッキのことは何でもお問い合わせください。

▲ Page Top